はじめに

Magic: The Gathering Arena(以下MTGアリーナ)はデジタルカードゲームとして遊べるMTGで、クローズドβ版を終え、現在はオープンβ版が始まっています。

日本語も2019/2/15よりサポートされ、配信サイトやtwitter上では勿論、数々のメディア媒体でも取り上げられており、プロリーグの開催や招待制イベントも併せて、各地で盛り上がりを見せています。

そんなMTGアリーナの導入はすごく簡単。ここでは遊ぶまでの手順(ダウンロード、インストール、チュートリアル)を紹介したいと思います。

 

MTGアリーナのオフィシャル動画はこちら

MTGアリーナを始めるための準備

※既にクローズドβをプレイされていた方はダウンロードなどの事前準備は必要ありません。既に存在するゲーム本体を実行し、アップデートしてください

MTGアリーナをダウンロード

下記公式サイトから登録&MTGアリーナのゲーム本体のダウンロードができます。

サイト内の下の画像のようなボタンからMTGアリーナをダウンロードします。ダウンロード自体はファイルサイズも小さいのですぐに終わると思います。

MTGアリーナのインストール

ダウンロードが完了したら、インストールを行います。

ダウンロードしたアプリを実行。特に難しい箇所はなく、指示に従ってインストールします。

日本語が対応された為、インストールから日本語が選択できます。他の言語に変えたい方は日本語の所をクリックして変更可能。

支持に従い、セットアップを完了させましょう

インストールを押すとアリーナのファイルのダウンロードが開始されます。かなりの量(数GB単位)があるので、環境によってはしばらく待つことになります。

MTGアリーナの初回アップデート

インストール完了後、さらに追加データのダウンロードが開始されます。

初回起動時などは大量のデータダウンロードがある為、しばらく待つことになります。

アップデート途中でゲームが落ちる事もありますが、その場合はもう1度MTGアリーナを立ち上げなおすと、続きのアップデートが開始されます。

ダウンロードが完了すると、いよいよ起動します。

 

はじめてMTGアリーナを遊ぶ人

登録を押すと、生年月日などを入力する画面になります。

順に誕生月、誕生日、誕生年、国です。

入力して続行を押します。

次はMTGアリーナの登録画面が表示されます。

上からユーザー名、メールアドレス、確認用にもう一度同じメールアドレス、パスワード、確認用にもう一度同じパスワードを入力し、規約にチェックを入れて送信を押します。

アカウントの作成が完了したら、ログインからゲームに入ります。

※パスワードは必ず8~64文字以内に収める必要があります。

 

既にクローズドβからMTGアリーナを遊んでいた人

アカウントをこれまでのものから新しく移行する必要があります。

プレイヤー名を変更することができ、メールアドレスとパスワードを入力してSubmitすることでアカウント移行が完了します。

チュートリアル

ログイン完了後はチュートリアルが始まります。MTGの動作基本とゲームの流れがわかるチュートリアル5連戦になります。

謎の光の玉に導かれるまま、MTGの基本を覚えていきましょう。なんとNPC達が日本語で喋ります

1戦目の相手エルフのKylea

勝利するとチュートリアル内で使えるカードが増えます

2戦目の相手、ゴブリンのMiirabo

3戦目の相手、マーフォークのCalubi

4戦目の相手、Viper Nang

そしてチュートリアル最後の相手はMTG背景世界のラスボス、最強の龍ニコル・ボーラスです。

強大な相手ですが、油断しています。チュートリアルで学んだ事を駆使して倒しましょう

なお、チュートリアルのこのモードでだけ、NPCである敵キャラクターが喋ります。

MTG界の最強の敵、ニコル・ボーラスの慌てた声が聞けるのはここだけです!

チュートリアル後にもらえるデッキリスト

無事にチュートリアルの5戦を終えると、5つの単色デッキを手に入れる事ができます。

 

ようこそMTGアリーナへ!ようこそプレインズウォーカー!

 

チュートリアルのスキップ

チュートリアルは途中でスキップする事もできます(Options【歯車マーク】からSkip Tutorial)

現在チュートリアルはスキップできなくなったようです。詳細は不明。

チュートリアルは何度でも遊ぶ事が可能です(画面右上の「?」マーク、マジックを学ぼうから、チュートリアルを再プレイするをクリック)。

この時はチュートリアルをスキップできます。

マスタリーツリー

基本のチュートリアルを終えると、アリーナのホーム画面に移ります。しかししばらくは初心者期間として、経験値システムと共にレベルアップしながらMTGアリーナを体験する事になります。

また、しばらくは基本チュートリアルにも登場する謎の光の玉が、ホーム画面の解説を行なってくれるので、それに従いならアリーナの基本を学ぶ事ができます。

チュートリアル終了後に確認したい事

アリーナモードからの切り替え

MTGアリーナは、デフォルトではアリーナ・モードと呼ばれるBO1(ベスト・オブ・ワン、1戦勝負形式)モードしか選べません。
※マッチ・ドラフトだけはBO3だが表示される時があります

通常のMTGの対戦形式であるBO3(ベスト・オブ・スリー、サイドボードありの3戦2本先取)のモードで遊びたい方は、ホーム画面の右上あたりにある、「A」のようなアイコンをクリックしましょう。

アリーナ・モードからすべてのモードに切り替わります。これでBO3のマッチ構築戦やマッチランク戦などを選べるようになります。

クローズドβの特典入手方法

もしクローズドβに参加していたならば、クローズドβ特典が入手できます。そのためにプロモーションコードを入力する必要があります。

StoreのRedeem Codeをクリックすると、コード入力欄が表示されます。クローズドβから遊んでいた方には、メールでプロモーションコードが送られていたはずなので、それを入力します。

成功すると、無事に3枚の特別アート版のプレインズウォーカーカードが入手できます。カードはコレクションで確認できます。

プロモコードを入力する

まだ入力していない方は、とにかくまず最初にプロモコードを入力しましょう(※チュートリアル中でも入力できます)。
無料でパックやカードが手に入る事があります。時期が決められているものもあります。

開催中のプロモコードの確認はこちら

他にもプレリリースイベントなどに参加していると、アリーナ用のプロモコードが手に入る事があります。もし参加していたならば、手元のコードを入力してみましょう。

終わりに

クローズドβが終わったものの、まだオープンβなのでMTGアリーナは正式版ではありません。
なのでカード資産やプレイ記録がリセットされないか心配されている方もいると思いますが、公式からはオープンβ版から正式版に移行する際、カード資産のリセットは行わないと名言されている為、安心してゲームを開始してください。

MTGアリーナはこんな人におすすめです。

  • MTGをはじめたいけどもルールがいまいちよくわからない
  • MTGを遊んでみたいけども紙のカードの値段に躊躇している人
  • デジタルMTGに興味はあるがMOは敷居が高いと感じている
  • MOは疲れた
  • 昔MTGをやっていてまた復帰したい

視覚的にルールや効果がわかるのでMTG初心者の方に最適であり、MTG経験者の方も家でサクサク遊べるMTGとして十二分に楽しめますよ。

 

チュートリアルの後に何をすればいいかわからないという方はこちら

細かなテクニックなどが知りたいという方は、プロがMTGアリーナの配信を行っているのでそちらをご参考に

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします