はじめに

MTGアリーナ(以下アリーナ)をダウンロード&インストールしてチュートリアルまでは終わったものの、いったい何から始めたらいいの…という人のための簡単な流れの解説です。

主に無課金で楽しもうと思っている人向けです。

 

ダウンロード&インストール方法はこちらの記事をどうぞ

アリーナの流れ

チュートリアルを終えた時、わずかなゴールドと5つの各色の基本デッキが手元にあります。

その基本デッキでずっとフリープレイで遊ぶというのも楽しくはあるのですが、MTGアリーナにはランキング戦や構築戦、ドラフト、他の様々なイベントがあります。

最初からドカッと課金してパックをいっぱい剥いてデッキを作ってランキングで上位に入るぞという人には関係ない話ですが、大多数の人はとりあえず無課金で遊べるなら無課金で遊びたいと思っている事でしょう。

 

無課金でもそれらのイベントを全力で楽しむためにも、カード資産を増やして、デッキ選択の幅を広げていくことが目標となります。

簡単な流れとしては、

  1. デイリークエストでゴールドを稼ぐ
  2. ゴールドが貯まったらドラフトするか、パックを剥いてカードを集める
  3. 十分なカードが集まったらデッキを強化していく
  4. ランキングに参加したり構築戦に参加する

以上のようになるかと思います。基本的に1~4の繰り返しです。

以下、1~4を詳しくみていきます。

①デイリークエストでゴールドを稼ぐ

デイリークエストの一覧と、クエストで得られる景品一覧はこちら

参加費が無料のゲームモード、プレイやランクプレイを遊び、クエストを達成していきましょう。最低4勝を目標にすれば、1日で900ゴールドは稼ぐ事ができます。

②ゴールドが貯まったらドラフトするか、パックを剥いてカードを集める

ゴールドが貯まったら、それを使用していきましょう。カードを集めるには、ドラフトかパックを剥くのがオススメです。

ドラフトの場合

ドラフトは取りきりでカードを手に入れることができます。ランクドラフトは参加費5000ゴールドでピックしたカード42枚が手に入ります。さらに勝利に応じてパック・ゴールドが手に入るため、遊びながら・学びながら資産を増やしていきたい人にオススメです。

ドラフトについてはこちら

パックを剥く場合

1パックは1000ゴールドで、1パックには8枚(レアか神話レア1枚、アンコモン2枚、コモン5枚)のカードが封入されています。ドラフトの参加費と同じゴールドをパックにしたとすると、5パックで40枚のカードが手に入る事になり、カードの枚数だけを見た効率はドラフトより悪いですが、パックにはワイルドカードが入っていたり、ワイルドカードが手に入るボーナスメーターが上昇することになるので、ドラフトに自身がない方や、ただただパックが剥きたい方はこちらがオススメです。

ワイルドカードについてはこちら

③十分なカードが集まったらデッキを強化していく

カードを集めたらデッキを強化していきます。自分だけのオリジナルデッキを作るのもよし、大会で優勝したようなデッキを目指すのも1つです。

所持してないカードをワイルドカードを使用して手に入れるには、デッキ編集画面のフィルタのNot Collectedを選択してください。所持していないカードも表示されるようになります。

 

また、ゲーム開始ボーナスとして全10種類の構築済みデッキがもらえます。

ゲーム開始の翌日から、1日毎に1つずつ5種のデッキを手に入れることができて、6日目には残りの5種類全てがもらえます。

有用カードや神話レアカードも多数入っています。

④ランキングに参加したり構築戦に参加する

カードが揃い、デッキが整ったらランクプレイや構築戦、色々なイベントに繰り出しましょう。

参加費が必要なイベントでも、ゴールドはまた稼ぐ事ができます。どんどん参加してスキルアップにはげみましょう。

 

ゲームイベントについてはこちら

※イベントの数が少ない(BO3のイベントが表示されていない)という方は、Homeの「Arena Play modes」から「All Play Modes」に切り替えましょう。

 

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします

おすすめの記事