はじめに

MTGStocksという、海外のサイトなので海外ショップでの相場ではありますがカードの値段を株価のように確認できるサイトがあります。

ここではそのサイトの使い方、サイトへの設定方法を紹介したいと思います。

日本のメタゲーム、価格とは違いはしますが、参考程度には使用できると思います。

使い方

サイト内の機能としてはこのような形です。

トップページ

毎週、カードの値上げ幅が大きかったカードに対しての記事が上がっています。トップページにはその一覧が。

今週の勝者(値上げ幅が大きかったカード)

値上げ幅が大きかったカードとその額、理由、活躍したデッキリストが紹介されています。

今日の値上げ、値下げ幅が大きいカードの一覧ページ

カードの一覧ページ。フォイルや中古市場(個人)での価格にも切り替えられたり、ソートも可能

カード毎の価格変動グラフ

各カードの大してグラフページが存在します。

などがあります。上記はサイト登録しなくても確認する事ができます。

サイト登録すると使える機能

カードのウオッチ登録。カードのページの画像の下にwatch登録できるボタンがサイト登録していると追加されます。

ウオッチカードの一覧表示。ウオッチカードでソートする事ができます。

サイトへの登録方法

下記サイト登録ページに移動にします。

※トップページのSign up todayからでも入れます。

Eメールとパスワードを入力するだけです。

登録後に使用する事ができる設定画面です。サイト内に表示される増減幅の細かい設定や、

どういったグラフをデフォルト表示するかの設定が行えます。

終わりに

MTGStocksのツイッターでは、価格が大きく変動したカードをツイートしてくれています。

フォローしておけば、今どのカードが流行っているのか、買われて売られているかの情報を得やすくなると思われるので、興味ある方はフォローしてみてはいかがでしょうか。意外なカードが値上がりしていて興味深かったりします。

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします

おすすめの記事