はじめに

MTGにはミシックチャンピオンシップ(旧名プロツアー)と呼ばれる大きな大会があります。

2019年はテーブルトップ(紙)とMTGアリーナ、2種類の媒体での開催が予定されており、その上位入賞者には世界選手権(ワールド・チャンピオンシップ)への道が開けます。

ここでは2019年度の「MTGアリーナ」での大会参加方法をまとめています。

MTGアリーナ・ミシックチャンピオンシップⅤへの道

前提条件

・予選月のMTGアリーナのミシック・ランクに到達し、上位1000位に入る
・予選月は灯争大戦シーズンの1-3(5,6,7月)
※ミシック・ランクは構築、ドラフトどちらでも良い。両方でミシックに到達して1000位に入っても権利は1つ。例えばシーズン1と2で構築、リミテッドの計4つミシックTOP1000入っても権利は1つ

・権利を得ると、プロフィールにバッジが表示される。

MTGアリーナ ミシックチャンピオンシップ予選ウィークエンド(Mythic Championship Qualifier Weekend)

略してMCQW。前提となる対象予選月にミシックTOP1000達成した者だけが参加可能で、開催は予選ウィークエンドとして2日間行われる。

フォーマットはBO3スタンダード。先手後手はコインフリップ。

ミシックチャンピオンシップⅤの予選ウィークは8/17-19開催。

日程(日本時間)

■初日
8/17 22:00 開始
8/18 00:00 受付の締切。
8/18 10:00 終了
■2日目
8/18 19:00 2日目参加に必要な情報の提出期限
8/18 23:00 2日目のチェックイン
8/18 23:55 2日目のチェックイン締切
8/19 00:00 2日目試合開始

ステージ1(1日目)

10勝するか2敗するまで対戦。上位128名がステージ2に進出可能。開始前にデッキ提出必須。
※2日目突破者が少なすぎる場合、成績次第で追加で入れる可能性あり。多すぎる場合はミシックのランク上位順で決まる。

賞品としてイベント参加者全員に限定スリーブが贈られる。また勝利毎に200ジェム。

■上位128名を決めるのは以下の点

・イベントでの最大勝利数達成者

・あとは128名になるまで勝利数が多い順に招待

・同数の勝利数によって128名を超える場合、ミシックランクが高い順に招待

・↑でランクが同じ者がいた場合、それぞれ2番目に高いランク、3番目4番目…と続く

・↑のランクは構築・リテミッドの両方。ミシックの1-1200位までを参照。その次はミシックかどうか、プラチナ、ゴールド、シルバー・・・と続く。

・↑でも決まらない場合、イベント内での負け数が少ないプレイヤーが招待。それでも決まらないならランダム。

ステージ2(2日目)

ESL Playプラットフォームにて開催。

開始前に必須情報の提出が必要。

2日目進出128名のプレイヤーでスイスラウンド7回戦。5-0または5-1で予選抜け自動確定。上位16名がMTGアリーナ・ミシックチャンピオンシップの権利を得る。

3敗はトーナメント終了。

1日目と同じデッキリストを使用する必要がある。デッキリストはラウンド1の開始前に公開。1日目からデッキを変えたり、ラウンド間に変更したプレイヤーは賞金なしで失格となる。

賞品として2日目のすべての参加者は5ミシックポイントと2000ジェムを受け取る。

また勝利に応じてジェムを受け取る

5勝12,000ジェム
4勝10000ジェム
3勝8000ジェム
2勝6000ジェム
1勝4000ジェム

MTGアリーナ・ミシックチャンピオンシップⅤ

賞金

MTGアリーナ・ミシックチャンピオンシップの賞金総額750,000ドル。1位は10万ドル。

MTGアリーナ・ミシックチャンピオンシップ参加者

合計68名

MPL(マジック・プロリーグ)のメンバー32名

・予選(MCQW)突破者16名

・MPLメンバーではない、前のMTGアリーナ・チャンピオンシップ成績上位4名(予選免除の形で次回大会への参加権利)

・招待枠16名

なおMPLのリーグが開催される為、MPL各グループのリーグ戦最上位プレイヤー4名は、自動的に2日目進出が確定します。

日程・詳細

フォーマットはBO3スタンダード。

金曜:スイス7ラウンド

5勝したプレイヤーは自動的に2日目進出。ラウンド7で4勝したプレイヤーはタイブレークの規定に応じて2日目に進出する可能性。

土曜:スイス7ラウンド

5勝したプレイヤーは3日目進出確定。残りはタイブレークの規定に応じて3日目に進出する可能性。

日曜:TOP8でダブルエリミネーション

ミシックチャンピオンシップ2019日程

アリーナでのミシックチャンピオンシップの開催は3回。日程詳細は後日発表。

・ミシックチャンピオンシップⅢ 期間:6/21-23(MCQW:5/25-26。予選月3月、4月)

・ミシックチャンピオンシップⅤ - 10/18-20(MCQW:8/17-19。予選月5月、6月、7月)

・ミシックチャンピオンシップⅦ - 11月予定

※他の1.2.4.6はテーブルトップ(紙)で開催。

2019年マジック世界選手権

1年を締めくくるMTGの世界選手権。参加者は16名。賞金総額1億ドルの大会です。

参加者16名内訳

・テーブルトップ(紙)・ミシックチャンピオンシップ優勝者4名

MTGアリーナ・ミシックチャンピオンシップ優勝者3名

・2018年度世界大会優勝者1名

・MPL(マジックプロリーグ)参加者の中でミシックポイント上位者4名

・MPL非参加者の中でミシックポイント上位者4名

ミシックポイント

ミシックチャンピオンシップに参加する事でミシックポイントが手に入ります。

MTGアリーナテーブルトップ獲得ポイント
1位1位50
2位2位42
3-4位3-4位37
5-8位5-8位32
9-16位マッチポイント36点以上24
17-28位マッチポイント33-35点17
29-68位マッチポイント30-32点11
予選(MQW)2日目に入るマッチポイント27-29点5

終わりに

以上、MTGアリーナに絞った2019年度のミシックチャンピオンシップと世界選手権への道でした。

ミシックポイントは紙・アリーナ共通の為、多くのポイントを獲得するには紙もアリーナも両方ともこなしていく必要があるという事だと思います(優勝すれば一発抜けですが)

 

紙のチャンピオンシップや細かな情報は公式で確認を

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします