MTGアリーナ:ベータテスト更新情報(2019年8月)

MTGアリーナの秋のローテーションと、スタンダード落ちするカードが使えるHistoricの情報が発表されました。

発表内容の時系列順

今回の発表内容を時系列順にすると以下のようになります

9/5■0.18.00.00へのアップデート
・エルドレインの王権のプレオーダー・セットの販売開始。期間限定50ドルでブースターパック50個。また****のカード1枚とそのカードスタイル、スリーブ。
・暴れ回るフェロキドン解禁
9/10■スタンダード2020イベント開始
・参加費無料
・2連勝ごとに200XP獲得
・ラヴニカのギルド、ラヴニカの献身、灯争大戦、基本セット2020のカードだけでデッキを構築して対戦
・「プレイ」と「ランク戦」に対応

・期間は26日迄
9/26
午後8時
『基本セット2020』セット・マスタリー終了
9/27■エルドレインの王権リリース
・レア以上のカードが10枚入ったギフト入手
・Historicは「プレイ」と「指名対戦」でのみ遊べる
11月■Historic正式導入
・過去のカードから15~20枚がスタンダードを経由せずHistoricフォーマットに追加。
・参加費ありのHistoricイベント実施予定
■Historic入りしたカードのワイルドカードの扱いの変更
・Historicのカードを作成するにはワイルドカードが1枚→2枚へ
■Historicのパックも45パックのセット販売のみに
12月Historicにマッチ・ランク戦が導入。はじめは期間限定として4週間のみランク戦を開放。
11月から四半期ごと■Historicにカード追加
追加カードと関連したHistoricイベントが開催
11月から毎月Historicのイベント(パウパーやシングルトン)を開催

まとめ

内容は大きくわけると以下の3点が発表されました。

・秋のローテーション

・リニュアール報酬と特別イベント

・Historicについて

秋のローテーション

秋のローテーションでは、予定どおりMTGアリーナでは9/27実施。古いセット4つ(イクサラン、イクサランの相克、ドミナリア、基本セット2019)はスタンダードで使うことはできなくなります。

また新セットとして「エルドレインの王権」が追加されます。

※スタンダード落ちしたカードは、Historicという新フォーマットで使用可能になります(後述)。

リニュアール報酬と特別イベント

イベント

新イベントとして、9/10から「スランダード2020」が開始。ラヴニカのギルド以降のカード(ラヴニカのギルド、ラヴニカの献身、灯争大戦、基本セット2020)のみを使用して行うイベントです。

参加費無料。「プレイ」および「ランク戦」に対応予定。2連勝することで200XPを獲得。

セット・マスタリーが100レベルまでに間に合わない方向けのイベントです。好きなだけXPを獲得できる模様。

報酬

9/27以前にMTGアリーナにログインしていた方には「リニューアル・ギフト」がもらえます。

内容は、ローテーション後に使用できるセット(エルドレインの王権含む)のレア以上のカードが10枚。

またレベル25までのエルドレインの王権のマスタリーが拡張されます(以下のようにギフトの有無でマスタリーに追加)。これはマスタリーを購入していなくても適用されます。

リニューアルギフトなしリニューアルギフトあり
エルドレインの王権12パックエルドレインの王権14パック
マスタリーオーブ×2マスタリーオブ×2
スタンダードパック(ラヴニカのギルド、ラヴニカの献身、灯争大戦、基本セット2020)
10個の個別のアンコモンカード

Historicについて

当初はスタン落ちしたカードの受け皿となるカジュアルフォーマットと発表されていたHistoricでしたが、再設計されました。

過去のカードを追加

過去のカード15-20枚を四半期ごとに追加予定。まず11月に追加されます。

追加カードはスタンダードでは使用できず、Historic専用となります。

運営が語った、Historicカードとして検討していたカードの例としては、

・渦まく知識/Brainstorm
・幸運を祈る者/Wellwisher
・炎の稲妻/Firebolt
・浄火の鎧/Empyrial Armor
・ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine
・闇の腹心/Dark Confidant

などが挙げられました。

あくまで例であり、これがそのまま追加されるという事ではありませんが、このレベルのカードが追加されるという事だと思われます。

マッチ・ランク戦に対応や、イベントを実施

・11月からは月1回Historicイベントを実施。フォーマットはシングルトンやパウパー、新イベントや、Historicカードが手に入るイベントも。

※11月開催イベントは参加費ありで、参加時点でHistoricカードが手に入る模様

・12月にマッチ・ランク戦を実装。構築ランクはスタンダードと共有される(マッチングは勿論Historicのデッキと当たる)。

※当初は約4週間、Historicのランク戦を開放し、そこでフォーマットの健全さやマッチメイキングの質を測る予定。

上記が実施されるまでは、「プレイ」と「指名対戦」でのみHistoricに対応。プレイはHistoricデッキはHistoricデッキとだけマッチングされます。

Historicのコレクションを増やすには

・Historicのコレクションを増やすため、Historicのリミテイベントも時々開催される予定。詳細は後日。

・Historicのセット・パックもストアから購入できるが、「45パック・セット」のみ購入可能。これは9月27日より実施。

・Historicのカードを生成するには、ワイルドカードが2枚必要

11月の更新からこの変更は適用されるが、それまでは(エルドレイン発売後にスタン落ちしたイクサランのカード等は)1枚。

Historicのカードが現スタンにも収録されている場合、スタン版はワイルドカード1枚、Historic版は2枚必要。

その他発表

新規用の配布デッキ

9/27より7月の更新で置き換わった新規プレイヤー用の配布デッキを、既存プレイヤーが受け取ることができるようになるとの事。

デッキリストはこちら

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします