はじめに

Magic Onlineにはプレイ中の利便性を高めるため、ショートカットキーが用意されています。

ここではそのショートカットキーを紹介したいと思います。

キーボードに割り当てているキーの変更方法

まず、キーボードに割り当てられているショートカットキーは、「ACCOUNT」の「Input Settings」で変更できます。

手順としては、

  1. 変更したいキーのところにカーソルを合わせると、「UnBind」と出てくるので、それを押す。
  2. 押した項目のキーが消えるので、今度は「Bind」と変化したボタンを押す。
  3. キーの色が変わるので、割り当てたいキーを押す。

以上のようになります。

キーの説明

元の原文ページはこちらです

元の名前 日本語名 デフォルトのキー 説明
Toggle Auto-Pass  自動パスの切り替え 8 実行可能な行動がない時、自動的に優先権を渡し、パスするかどうかの切り替え
Full Text and Actions  カード詳細 右クリック カードに記載された情報(オラクル)をすべて表示する
Hold to Zoom  カード拡大表示 Q 押したままにしていると、カーソルが指すカードを拡大する
Hold to Auto-Mana  自動マナ W 押したままにしていると、複数の能力をもつカードを左クリックする事で自動的に最初の能力を使用する
Pass Priority/OK  優先権をパス/OK 1 OKボタンを押すのと同じ
Pass Until Response  レスポンスがあるまでパス 2 ターンが終了するまで、スタックが空になるたびに優先権を渡す
Yes  はい 3 Yesボタンを押すのと同じ
No  いいえ 4 Noボタンを押すのと同じ
Stop Passing  パスを止める 5 パス状態を止める
Pass Turn  パスする 6 ターン終了時まで全ての優先権を得る機会をパスする。各ステップの停止要求も無視する。
Hold to Keep Priority  優先権を渡さない CTRL 押したままにしていると、優先権を渡さないで行動できる
Primary Action  (主要)行動キー 左クリック 呪文のキャスト、能力の使用、土地のタップ、カードの選択等、基本となるボタン。
Toggle Auto-Stack Triggers  自動スタックに切り替え 7 スタックに置かれているすべてのトリガーが同じであれば、すべて自動的にスタックに置くようにするかの切り替え
Zoom Card  カード拡大 中央クリック カーソルが指しているカードを拡大する
Zoom Card  カード拡大 左+右 クリック カーソルが指しているカードを拡大する
Hold to Reveal Face-Down  裏向きカードの確認 E 裏向きにしている自分のカードを確認できる
Help  ヘルプ 割り当てなし ヘルプドキュメントを開く
Cancel  キャンセル ESC 可能な状況であれば、進行中のゲームのアクションを1つ戻す
Undo  一つ戻る CTRL+Z 可能な状況であれば、最新のゲームのアクションを1つ戻す
Always Yes  常にはい 割り当てなし このソースからこの能力のすべてのコピーのすべての機会ではいを選択する
Always Yield to This  常にゆずる 割り当てなし このソースからこの能力のコピーが発生し、スタック上にある時はいつでも優先権をパスする

 

 

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします

おすすめの記事