はじめに

MTGアリーナも2019/2/15、ついに日本語に対応しました。

ここでは日本語への言語切替と、他言語への切替方法を紹介します

日本語切り替え

インストール時に切り替え

最初に言語の選択で日本語が選択できます

※現在ここで日本語を指定してインストールした場合、環境によっては黒い画面になって先へ進めなくなるバグがあります

・回避方法

登録時に切り替え

ダウンロードしてインストール後、情報登録する際に日本語に変更できるタイミングがあります。

画面下部の項目で日本語を選択。登録も日本語で行えます。

オプションで切り替え

オプションでいつでも切り替える事ができます。

歯車マークのオプションからグラフィックを選択。その中の言語設定で変更。

同様に、日本語から英語やその多言語に変更できます。

日本語になる範囲

チュートリアルの音声は日本語になりますが、基本的に日本語になるのはゲーム自体のUIと、カードの内容です。文字の部分が日本語になるだけで、プレインズウォーカーの声が日本語になったり、ジェムの支払いが円になるわけではありません。

プレインズウォーカーの声は他のスペイン語やロシア語などでも英語のままです

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします

おすすめの記事