はじめに

2019年12月のアップデートにて、MTGアリーナにフレンドリストが追加されました。

最大フレンド人数は200人。

ブロックできる人数は無制限ですが表示されるのは最初の50人までです。

現在できる機能としてはオンライン状態の確認・指名対戦の2つですが、将来的な拡張が予定されています。

また現時点でも多数の不具合があると発表されています。

機能

フレンドリスト

フレンドリスト関連は左下の人形マークを押すと開きます

フレンドがオンライン状態かわかります。

フレンドの追加

「+」ボタンを押すと申請画面が開き、ユーザーIDもしくはメールアドレスを入力する事でフレンド申請を送る事ができます

送信履歴は残ります。

相手側は受信した申請のところに申請がくるのでYES/NOを選ぶことでフレンドになれます。

フレンドのブロック・削除

フレンドをクリックすると、そのフレンドを解除するか、ブロックするか選択できます

ブロックするとブロックリストに移されます

ブロックされたユーザー側は、フレンドリストからブロックしたユーザーの名前が消え、フレンド申請を送っても相手に届く事はありません(自分には申請履歴が残り続ける)。

ブロック側がブロック解除してもブロックされていた側はその状態はわかりませんしフレンドの状態に戻るわけでもありません。再度のフレンド申請が必要です。

指名対戦

フレンドにカーソルを合わせると名前の右側に戦闘マークが出るので、それをクリックすると直接指名対戦の画面が開きます

指名対戦を申し込まれていると、フレンドリストの名前欄が光ります

対戦マークを押すと右側にフレンド対戦画面が表れます。「受ける」を押して、その後デッキ選択すると対戦が始まります。

フレンド申請の拒否

フレンド申請を自動的に拒否する事ができます。オプション→アカウントから、フレンド申請を拒否にチェックを入れます。

 

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします