※2/21のメンテナンス/アップデートにより問題解消したようです。しかし同様の問題が今後起こるかもしれませんので、1つの解決方法の提示として記事自体は残しておきます。

 

2019/2/15で日本語対応したMTGアリーナですが、インストール完了後にゲームが起動しても画面が真っ暗になる(マウスカーソルのみ表示)問題が確認されています。

回避するには、MTGアリーナを一度アンインストールし、再度インストール。その際に言語設定を日本語からEnglishに変更してからインストールしてみてください。

 

おそらく再インストールを試す際はこうなっていると思うので

言語の選択で英語(English)に変更。

長いダウンロード&インストールの後、下画像のように出てくるのでRunを選択でアリーナが起動します。

アリーナ起動後、画面の下の方にEnglishとあるので選択。選択項目に日本語があるのでクリック。

日本語に切り替わります。このままゲームを日本語で開始(登録)できます。

これで問題も回避しつつ日本語環境で遊べるようになります(実証済み)。

原因はまだ不明ですが、とりあえずこれで回避できるので、困っている方は是非お試しください。

言語変更は、「歯車マーク」のOptions→GraphicsのLocaleからでも変更可能。

Japaneseを選択する事で、日本語にできます。

 

もしこの方法でも駄目な方はレジストリ類を完全に削除してからのインストールを試すぐらいでしょうか(完全アンインストールツールを使うなど)。

または他の問題と混合している可能性があるので、公式に連絡した方が良いかと思われます。

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします

おすすめの記事