はじめに

MTGアリーナでは、基本的にカードは1種類につき4枚までしか所持できません。

今までは、既に4枚持っているカードを新たに手に入れた時(いわゆるダブった場合)、そのカードはすべて宝箱(Vault)のゲージ上昇に使われていましたが、システム変更となりました。

宝箱(Vault)についてはこちら

5枚目のカードを入手した時

カードを入手するタイミング・状況によって挙動が少し変わります。

ブースターパック開封時

  • 4枚所持しているレア/神話レアを入手した時は再抽選され、4枚揃っていない他のカード(同じレアリティ)に変更される
  • パックと同じエキスパンションのレア/神話レアカードを全て4枚所持している場合、そのカードはジェムに変わる
  • レアなら20ジェム、神話レアなら40ジェムになる
  • レアと神話レアはそれぞれ別物として認識している為、神話レアをすべて所持しているから入手カードがレアに格下げになるという事はない。逆も同じ
  • コモン、アンコモンはValutの開封ゲージへ

ドラフト/シールド

  • イベント内で開封したパックは再抽選されない
  • ドラフトピックを終えるか、シールドパックを開封すると、4枚揃っていて余分なレア・神話レアはジェムになる
  • レアなら20ジェム、神話レアなら40ジェムになる
  • コモン、アンコモンはValutの開封ゲージへ
  • イベント中のカードプールは最初のまま

報酬カード

  • 4枚所持しているカードを手にした時は余分なレア・神話レアはジェムになる
  • レアなら20ジェム、神話レアなら40ジェムになる
  • アンコモンはVaultの開封ゲージへ

完全再録カードの扱い

完全再録:アートと名前が一致するカードの事。MTGアリーナ内で過去に収録されており、新しいセットで出た絵と名前が同じカードは「完全再録」扱いとなる。

取り扱いルール:

①完全再録カードを4枚既に所持している場合、セットのレアor神話レアをすべて4枚所持しないとそのセットのパックから完全再録カードは出ない(禁止カードと同じ仕様)
例:M20の神秘の神殿を既に4枚所持している場合、M21ではM21の他のレアをコンプリートしないとM21の神秘の神殿はパックから出ない

②これはコレクションすべてを参照する
例:エルドレインの寓話の小道を3枚所持していて基本セット2021で4枚目を入手した場合、エルドレインと基本セット2021の寓話の小道の入手率は調整される

③リミテッドには影響しない

④この仕様はレアと神話レアのみ適用

 

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします