1.10.00アップデート

※元のフォーラム記事では1.11.00と記載されていますが、順番的に今回は1.10.00が正しい(はず)です

Jumpstart

Jumpstartが実装されました。

・(同名のカードがスタンダードで収録されている以外の)カードはスタンダードでは使用できず、ヒストリックにて使用する事ができる

・カードはイベントかワイルドカードでのみ交換可能

・一部カードがMTGアリーナとテーブルトップ(紙)で違う

ゲームプレイ

・ホットキーに、「ドラフト中、ALTを長押しするとカードの所持枚数が見える」キーが追加

イベント

Jumpstart

ドラフト(追加日程)

プレミアドラフト(BO1対人)

7月25日-8月1日 エルドレインの玉座

・8月1日〜8月14日 ドミナリア

クイックドラフト(BO1bot)

7月25日-8月8日 テーロス

8月8日-8月22日 基本セット2021

時の祭典

『基本セット2021』のショーケース版カード・スタイルを集めるイベント

・7月26日〜7月30日 Flash Forward(ローテーション後に更新される新規プレイヤー向けデッキで対戦)

・8月9日-8月14日 ヒストリックスーパーシングルトン

アリーナオープン

自宅でFNM

全てのカードを使えるヒストリックオールアクセスや、ヒストリックコモン等が開催(イベントカレンダー追加済み)

ストア

・Unstableの基本土地セットや拡張アートのプレインズウィーカーセット(スタイル)がストアに追加・販売

バグの修正

多くのバグが修正

禁止カードの処置

7/13に発表された通り、

・裏切りの工作員
・創案の火
・軍団のまとめ役、ウィノータ
・運命のきずな

が禁止、

炎樹族の使者

が一時停止に

なお、運命のきずなと炎樹族の使者に関して、ワイルドカードが補填されるバグあり。バグは修正されずワイルドカードは受け取ったままになるとの事

運命のきずな:BO1スタンダードで禁止になった際に補填を受け取っていたプレイヤーが、ワイルドカード補填は一度受け取っていると補填されないはずが補填された

炎樹族の使者:一時停止のため、ワイルドカードは受け取れはずがワイルドカードが補填された

Twitterもやっています。フォローよろしくお願いします